先輩社員の声 [新卒採用]Interview 02

現職
金融システム事業部
入社
2007年
学科
ビジネス学科
出身
千葉県 船橋市
趣味
スポーツ観戦

あなたの入社動機を教えてください。

人材育成計画が不安を解消してくれた

専攻はビジネス系の学科でしたが、システム開発に興味を持ち、ソフトウェア開発会社を中心に就職活動を行いました。その中でも、証券や金融システム開発という得意分野を持つDSB情報システムの専門性に惹かれました。学生時代はシステム開発の経験がなく、この業界に就職することに不安がありました。しかし、会社説明会や面接を通して研修制度、OJTなどの育成計画について丁寧な説明があり、未経験の自分でも成長できると思い、入社を決めました。

お仕事の内容を教えてください。

年金システムの要件定義・設計から
運用までを一貫して担当

年金システムの要件定義・設計からシステム維持運用までを一貫して担当しています。自分が担当したシステムが無事に稼動したときは、大きな達成感があります。

DSB情報システムに入社して良かったことは何ですか?

挑戦できるチャンスがあり、
良い雰囲気の中で仕事ができる

若手でも上流工程の仕事を任されたり、新しいことに挑戦するチャンスがあり、日々やりがいを持って仕事ができることです。また、フラットな社風で従業員の仲も良く、良い雰囲気の中で仕事ができます。最近は休日に、先輩方とゴルフを楽しんだりもしています。

就活生へのメッセージをお願いします。

誰でも最初は未経験です
いろいろなことに興味や疑問を持ってください

自分がSEになれるか不安を持つこともあると思いますが、誰でも最初は未経験です。最初は与えられた仕事をこなすことで精一杯かも知れませんが、その中でいろいろなことに興味や疑問を持ってください。ただ仕事をするだけでなく、いろいろなことを考えることでスキルも身に付き、仕事も楽しくなると思います。

1日のスケジュール (例)

8:30 出社、メールチェック、スケジュール確認
8:40 朝礼
9:10 担当プロジェクト朝会
10:00 担当プロジェクト業務(調査/設計/資料作成)
11:50 昼休み
12:50 担当プロジェクト業務(調査/設計/資料作成/チーム進捗確認)
18:50 一日の振り返り
19:00 退社

経歴

2007年 入社。新人研修後、金融システム部(現:金融システム事業部)に配属。
主に開発・テストを担当。
2009年 小・中規模案件を中心に設計等の上流工程を担当。
2010年 年金システム開発案件で、フロント系開発リーダを担当。
2012年 年金システムサーバ化案件で、ユーザーサイドでのフロント系開発リーダを担当。
2013年 年金制度改正による大規模案件の自社プロジェクトリーダを担当。
  • 約2年かけて要件定義から納品、本番稼動までの全工程を担当
本番稼動後、システム維持運用を担当。現在に至る。
                

エントリーはこちら!

マイナビ、リクナビのいずれかのサイトよりお申し込みください。

2020年3月卒対象
インターンシップはこちら!

インターンシップのエントリーは、マイナビ、リクナビのいずれかのサイトよりお申し込みください。