先輩社員の声 [新卒採用]Interview 01

現職
金融システム事業部
入社
2012年
学科
心理学部心理学科
出身
東京都
趣味
カラオケ、ライブ、アニメ

あなたの入社動機を教えてください。

証券SEとして強みのあるSEになれる

就職活動の業界研究で、「文系でも応募可能なSE職」を見つけました。そこでプログラミングなどを調べ始めたところ興味を持ち、SE職を中心に就職活動を行いました。入社の決め手は、「証券SE」として強みのある人材になれることです。

お仕事の内容を教えてください。

証券会社向け社内システムの新規開発と保守

証券会社向け社内システムの新規開発と保守を行っています。新規開発の場合は、要件定義から設計、開発、テスト、本番リリースまでの全工程を行います。保守では、障害対応や問い合わせ対応、制度改正や機能追加要望に伴う改修などを行っています。

DSB情報システムに入社して良かったことは何ですか?

温和な人が多い環境で、様々な経験を積める

新人研修が充実していて抵抗なく社会人としてスタートすることができたことや、配属先は温和な人が多く、社内のコミュニケーションで苦になることがなかったことです。業務では、要件定義からリリースまで全工程を担当するため、様々な経験を積むことができるのも魅力です。

就活生へのメッセージをお願いします。

初心者でも何の問題もありません

SEという仕事は、文系とか理系とかは関係ありません。ただし、向き不向きはあると思いますので、プログラミングの本などを見て、「今はわからないけど、いずれは理解できるようになりそう!」、「やってみたい!」と思える人は、SEに向いていると思います。DSB情報システムでは、研修体制や周りの社員がフォローする環境が整っていますので、初心者でもやる気があれば何の問題もありません。

1日のスケジュール (例)

8:30 出社
8:40 始業、メールチェック、スケジュール確認
9:00 担当プロジェクト業務(設計/開発/テスト/打ち合わせ)
11:50 昼休み
12:50 担当プロジェクト業務(設計/開発/テスト/打ち合わせ)
17:00 一日の振り返り
17:10 退社

経歴

2012年 入社。新人研修後、第二証券事業部(現:金融システム事業部)に配属。
システム統合案件のデータ移行作業を担当。
2013年 グループ会社の帳票開発を担当。
証券会社向けシステムの改修(NISA対応など)を担当。
2014年 証券会社向けシステムの新規開発を担当。
2015年〜 証券会社向けシステムの保守対応を中心に、様々な案件を担当。
                

エントリーはこちら!

マイナビ、リクナビのいずれかのサイトよりお申し込みください。

2020年3月卒対象
インターンシップはこちら!

インターンシップのエントリーは、マイナビ、リクナビのいずれかのサイトよりお申し込みください。