先輩社員の声 [キャリア採用]Interview 04

現職
第一証券事業部
入社
2013年11月
学科
商学部 貿易学科
出身
熊本県
趣味
映画鑑賞など

あなたの入社動機を教えてください。

経験を活かしたスキルアップと環境を変えることで
挑戦の機会を増やせると思った

もともと証券システムの保守・開発を担当していたこともあり、これまでの経験を活かしたスキルアップができる会社だと感じました。また、仕事の環境を変えることで今までできなかったことにも挑戦する機会が増やせると思ったのも動機のひとつです。

お仕事の内容を教えてください。

証券システムの設計や
プロジェクトマネジメントを担当

現在は、証券会社様向け共同利用型サービスの保守・開発を担当しています。自分でプログラミングをする機会はほとんどなくなりましたが、主に設計および既存システムの影響調査や開発業務調整、各工程の品質確認、進捗管理といった業務を行っています。

DSB情報システムに入社して良かったことは何ですか?

未経験の上流工程業務に挑戦して
成長を実感し、社内研修も役立っている

前職では、主に設計・テスト工程のみを担当していましたが、入社後は設計の前段階である要件定義や各種調整、進捗管理といった、今まで経験してこなかった上流工程業務に挑戦できて成長を実感しています。新たな挑戦に伴い自分に不足しているスキルが何か考える機会が生まれ、知識・スキルを身につけるべく社内研修に参加するという良いサイクルもできました。

転職を考えている皆さんへのメッセージをお願いします。

気軽に相談できて、働きやすい環境は魅力です

DSB情報システムは上下関係の壁があまりないこともあり、働きやすい環境と感じます。証券システム関連の知識と経験が豊富な上司や先輩に、気軽に相談できる環境です。今までの経験を活かしたい方、新たな業種に挑戦したい方にとっても、働きやすい環境は魅力と感じてもらえると思います。

1日のスケジュール (例)

8:30 出社
9:00 始業、メールチェック、スケジュール確認
9:30 担当業務、問い合わせなど
12:00 昼休み
13:00 担当業務、問い合わせなど
16:00 チーム内レビュー会議
18:00 担当業務、問い合わせなど
19:00 退社

経歴

2006年 独立系SIerに入社。
  • 証券会社のシステム保守・開発に携わり、開発手法や証券業務知識を習得。
2013年 DSB情報システムに入社。
  • 証券システムの共同利用型サービスの保守・開発を担当
  • 証券保管業務の設計やテストを担当
2016年
  • 証券システムの共同利用型サービスの保守・開発を担当
  • システムの設計・開発を推進するために必要な業務調整や保守案件管理・推進を担当
                

エントリーはこちら!

下記の「応募方法」をお読みいただき、エントリーフォームへお入りください。